てばろぐ

好きなアニメや漫画など日常をゆるく語る╰(*´︶`*)╯

コスプレを写真に残して投稿しよう!

前回コスプレの格好をするために必要なものを紹介しました。
 
早速好きなキャラに擬態した自分を写真に残してみましょう。
 

最初は気軽にできる『宅コス』をしてみよう

初めてのコスプレを誰かに見てほしい。
でもいきなり外に行くのは恥ずかしいし…
一体どうしたらいいの?
 
コスプレ初心者に一番最初におすすめなのは『宅コス』です!
 
『宅コス』は自宅でコスプレすることを言います。
つまりルールなどは一切ないので自由です。
家の中なのでどんな格好をしてもオッケーです。
 
まずは手持ちのカメラやスマホで大丈夫です。
 
顔だけの自撮りでも全然いいですし、
タイマーで全身撮影が出来たら言うことなしです!
 
自分が気にいる写真が撮れるまで
何枚でも撮り続けましょう。
 

写真が撮れたらSNSにアップしよう

気に入った写真が撮れたら
次はSNSに写真をアップしましょう。
 
同じ作品が好きな人やコスプレイヤーの方と
知り合えると思います。
 
ツールは何でもいいですが、
仲間を作りたいならツイッターがおすすめです。
 
タグを付けてアップすれば同じ仲間と繋がれます。
自分でタグを検索して探すこともできます。
 

複数のSNSに登録してみましょう

ただし、今後活動していくことを見据えるなら
別のSNSの利用も考えた方がいいです。
 
なぜかというと、ツイッターは本来
コミュニケーションを取るのに向いているツールなので 
写真を管理するにはあまり向いていないんです。
 
このコスプレイヤーさんは
どんなキャラのコスプレをしているんだろう?
とメディアを遡るときにツイッターだと結構大変です。
(コスプレ写真以外の投稿もあるし)
 
ですが、Instagramなどの写真が見やすいツールだと
一目でコスプレ写真を閲覧することができます。
 
自分が写真を管理するのもかなり楽ですよ。
 
コスプレ専用のSNSサイトなどもあるので
また記事にして紹介しますね。
 

仲間ができたら一緒にスタジオで撮影してみましょう

一緒にコスプレする仲間ができたら
まずはスタジオへ行ってみましょう!
 
いきなりイベントへ行くのも良いんですが、
イベントはルールなどがありますし
暗黙の了解みたいなのも結構多いです。
 
イベント慣れした方と行くのならありですが、
個人的にはスタジオで感覚を掴んでからのほうが良いと思います。
 
それに、まだコスプレを始めたばかりだと
人に撮ってもらった写真がありませんよね?
 
イベントは基本的に交流の場なので
キチンと撮影するには不向きなんです。
 
スタジオで撮影すると綺麗に撮れますし、
その写真が自分の代表作になるんです。笑
 
その代表作をネットにアップして
「この人はこの作品のこのキャラが好きなんだなぁ」
と認識してもらえるわけなんです。
 

写真撮影は基本的に撮り合いっこ。カメラを準備しよう

スタジオで撮影するにあたってタブーなことがあります。
 
それは『スマホでの写真撮影』です。
 
コスプレ写真は基本的にカメラで撮影しましょう。
 
理由は至ってシンプルで
みんな綺麗な写真を撮影したいからです。
 
そうなるとスマホの画素数では
満足いく写真が撮れないんです。
 
コスプレの写真撮影は基本的に撮り合い。
自分はスマホで良くても
相手はちゃんとカメラで撮りたい場合が大半です。
 
それにスタジオをタダではないので
スマホカメラの撮影じゃもったいないです。
 

カメラを購入するならミラーレスがおすすめ

 
カメラを持ってない人は購入を検討すると思います。
 そんなに安いものではないので色々迷うでしょう。
 
最初は撮影が簡単なコンデジ(デジタルカメラ)
でもいいのですが、できれば初めから
ミラーレス機に挑戦することをおすすめします!
 
コスプレ撮影でカメラに慣れてきたら
絶対にコンデジじゃ物足りなくなります。
 
画素数も違いますし、撮影条件に合わせて
適したレンズを付け変えることができます。
 
最近はコンパクトなミラーレスも多いので、
サイズ感もさほど変わらないですよ。
 
本格的にカメラをやりたい人は一眼レフでも良いですね!
 全くの初心者ならミラーレスでいいと思います。
 
カメラの詳しいことはまた今後記事にまとめますね。
 

レイヤー初心者におすすめのスタジオ

初めてのスタジオ撮影にピッタリのスタジオがあります。
 
『HACOSTADIUM(ハコスタジアム)』という
コスプレ専用のスタジオです。※通称ハコアム
 
普通のスタジオを借りるとなると普通に2万円くらいします。
 
大人数で借りるならそれなりに安く済みますが、
人を募るのが大変です。
 
最初は安価で利用できるハコアムがいいでしょう。
 
ハコアムは色んなセットがあるので写真も色々撮れます。
 小道具も無料で貸し出しがあるので是非利用してみてください!
 
ハコアムは有料で一眼レフカメラの貸し出しもあるので
 コスプレはしたいけどカメラが準備できない…とか
 
一眼レフで一度撮影してみたい!って人に
利用をおすすめします。
 

ハコスタジアムを利用するときのマナー

ハコアムの規約を読んでください。大切なことが書いてあります。
 
またハコアムの利用の仕方についてもまた改めて記事にしますが
 私が一番気をつけてほしいのは他の利用者の
迷惑にならないように撮影してほしいということです。
 
ハコアムの規約では被写体と明記されていますが、
つまりは他のコスプレイヤーさんのことを指します。
 
ハコアムは利用者が結構多いので
他のレイヤーさんと撮影箇所がよく被ります。
 (人気の撮影スペースが集中するため)
 
なので長い時間同じ場所を陣取ったりするととても迷惑です。
 次の人が待ってる場合は撮影し終えたら
できるだけ早めに譲りましょう。
 
また、撮影時に他の方が写り込まないようにする配慮が必要です。
 もしも写ってしまった写真をネットにあげたい場合は
きちんと加工で消してください。
 
Photoshopを利用すると綺麗に消すことが可能です。
 (Photoshopについてはまた後日改めて…)
 
規約に明記されていることはコスプレのマナーの根幹の部分なので
よく読んでルールを守れるように努めましょう。
 

まとめ

今回はスタジオを撮影について明記しました。
 
次はいよいよイベントに参加してみましょう!
 
 イベントは楽しいですよ。
コスプレに慣れたら是非参加して欲しいので
コスプレ参加できるイベントをまとめたいと思います
 
では今日はこの辺でノシ